H6年〜H11年

メビウスの歩み  


私たち「メビウス」は平成6年9月たった5名で発足しました。

「ねえ〜 何か始めたいわ・・・」

「定年退職してからなんていってたら遅いわよ!」

こんな会話を交わしたのが夏休みの旅行のとき

あれよあれよと言う間にKさんが話を進め

正に友達の友達は友達・・・5名が顔を合わせたのが1ヵ月後

大正琴なんてみんな全く興味なかったのに

これから習うとしたら「いいんじゃないの」ってな訳で・・・

先生!みんなこんな軽い気持ちで(もしかしたら私だけ?)始めたのですよ

それがそれが・・・

翌年開催された発表会では

他のグループと一緒に

演奏しました

初めての舞台でドキドキハラハラ・・・

「小さい秋」と「東京ラプソディー」


 

この1年間に7名の友達が加わり

メンバー12名に^・^

テナーは先生の友達にお願いし

メビウス単独で発表会参加です

「いつでも夢を」

「うみ」の2曲

norikoさんとemiさんはまだ始めたばかりのときでした

初めてメビウスで参加しみんな興奮していましたね〜

yumi先生は20代?

みんな、若かったよね・・・


発表会も3回目になり

少し余裕が・・・?

この衣装は素敵でしたね^・^

「つぐない」

「北海の満月」

平成9年からメビウス12名で発表会参加です

「北海の満月」なんか・・・懐かしいわ〜

この頃は皆さん衣装に凝っていましたよね^・^


瑞穂スカイホールは東京都西多摩郡瑞穂町にあります。

確か六道山の頂上付近だったような・・・見晴らしが良かった。


この衣装は何と風呂敷で作りました。

みんなで先生のお宅に集まりワイワイ言いながら作りましたね〜

懐かしい!

とても風呂敷には見えないでしょう?

演奏曲は「夫婦坂」でした。




奥陽会第12回発表会・平成11年9月12日  飯能市民会館小ホール

演奏曲 「お祭りマンボ」

威勢の良い曲で盛り上がりましたね。

精明小学校のイベントに出場以来があってこの曲を弾きました。

皆さん、覚えていますか?

奥陽会のメンバーとして発表会をするのはこの年が最後です。

翌年平成12年からは先生が独立し「静芳会」として第1回の発表会を開きます。