子の権現から東郷公園の紅葉狩り
2006,11,25

西武線西吾野駅スタート・国道299を飯能方面へ約10分ほど歩くと
小床橋に着く。
高麗川を渡りここから山道になる。



沢のせせらぎを聞きながらしばらく行くと静之神社の鳥居が見える。
ここからいよいよ細い山道・「関東ふれあいの道」に沿って歩く。




杉木立の中はひんやりとしていて気持ちがいい^・^
約3キロ・70分で子の権現に到着
一休さんがお出迎え




見晴台からの眺めは最高!!山のはるか向こうにうっすらと見えるのは
飯能の市街地or日高市?
この素晴らしい眺めを独り占め(いや二人)






見晴台の反対方向をしばらく登ると天龍寺の山門が見えてくる。
標高640M・参道の赤い仁王像・武蔵野三十三観音第32番




天台宗の古刹で足腰の病に霊験あらたかと言われる。
県指定天然記念物の二本杉・巨大な鉄のわらじ・夫婦下駄が凄い。


奥の院の釣鐘・「ご〜ん」
そのなんとも言いがたい鐘の響き・・・心が洗われる
紅葉も見事^・^




ここからは豆口峠を越えて竹寺へのハイキングコースもある。
今日は不動の滝・東郷公園に寄り吾野駅へのコースを行く。
手打ちうどんで名が知られている「浅見茶屋」
夫は是非食べたいと言ったが1時間待ちと混んでいたのでパス(>・<;)




「武蔵野奥入瀬遊歩道」と表示が
何年か前にKさんと奥入瀬を歩いた。う〜ん!!こんな感じだったな・・・
せせらぎの音がすがすがしい。
春にはシャガの花が咲き乱れるらしい。5月の新緑の季節にまた来たいな・・・


約4キロ・1時間ほど下ると目指す東郷公園に着く。
もみじまつりの真っ最中
目が覚めるような真紅と黄 *^・^*
甘酒1杯100円・・・おいしい




公園より尾根歩きで約20分で吾野駅

駅の近くに

武蔵野31番札所・「法光寺」がある。

全行程約7、5キロ

見学時間を入れて5時間のコースでした。
紅葉の季節もいいけれど、5月の新緑の季節もきっと素晴らしいと思います。
飯能ってハイキングコースがたくさんあることを再発見^・^